冬の初日

 

ひっぱりだしたウールのコートで夜、フィルメックスへ。冬服ってこんなに重かったっけ。薄物に肩が慣れてしまっておる。

 

昨夜のオープニング映画のことを書こうと思っていたけれど、今晩観た映画で上書きされ、心を巻き戻せない。

 

「泳ぎすぎた夜」、ふたりの監督の過去作も観て、メイキング往復書簡もずっと読んでいたし、予習ばっちりで膨らんだ期待をやすやすと超えてゆく映画だった。公開は来年春らしいけれど、冒頭の窓の外に降る雪から身体ごと北国の冬に連れて行かれる物語だから、今日のような、冬の初日に観られたタイミングの奇跡。映画の神様っているんですね。

 

え、上映、1回だけなのか!

http://filmex.net/2017/program/competition/fc09

 

感想は明日から。

 

1 / 11

【about】

Mariko
Owner of Cinema Studio 28 Tokyo
・old blog
・memorandom

【archives】

【recent 28 posts】