Cinema memo : Chang Chen!

 

どこにもピントが合っていない新緑の写真がこちらです。

 

審査員の半数以上が女性という今年のカンヌ。好きな女優ばかりで眼福というのも、今年のカンヌの映像を観るのが楽しい理由。そして審査員には台湾から張震(チャン・チェン)!台湾からのカンヌ審査員選出はエドワード・ヤン、スー・チー、アン・リーに続く4人目なのだとか。みなさん選出も納得の知名度。

 

 

オフィシャルyoutubeに更新されていた、珍しく英語を喋る張震がこちら。張震、どの年代でも年齢相応に見え、そして美しさは変わらないのが素晴らしい。

 

1 / 11

【about】

Mariko
Owner of Cinema Studio 28 Tokyo
・old blog
・memorandom

【archives】

【recent 28 posts】