新連載 CINEMATIC,COSMETIC 第1回「まだ見ぬ宝物のためのネイル」

 
 

Cinema Studio 28 Tokyoの新年は、華やかな(当館比)新連載からスタート。

 

「CINEMATIC,COSMETIC」は映画とコスメ、ふたつの成分を配合し綴られるリレー連載。第1回はグラフィックデザイナーのayaさんに登場いただきます。

 

ayaさんから映画のお話を伺うと、「あの映画のこんなビジュアルを目にしたから、○○を準備して公開を待っていた」、というフレーズがたびたびあって、ayaさんならではの映画への待機姿勢があることが興味深いのです。

 

映画を観る時間はもちろん、情報のかけらを拾って待つ時間も、余韻をひきずる時間も、何年もあとに不意にヒロインの横顔を思い出す時間も、「映画の時間」ってきっと、その全部の合計なのでしょう。

 

CINEMATIC,COSMETIC 第1回「まだ見ぬ宝物のためのネイル」、どうぞお楽しみください。

 

http://cinemastudio28.tokyo/