極地研

 

デザイナーあずささんから興奮気味に教えていただいた国立極地研究所のサイト、アーカイブ室のページにある貴重な動画。

 

http://polaris.nipr.ac.jp/~archives/contents/movie.html

 

猫のたけし、樺太犬、そして…ペンギン!「ペンギンも初めて見る人間を歓迎しているようです」という素朴なキャプションに粒子の荒い映像。厳しい環境ゆえか南極のペンギンはこころなしか目つきも鋭く身体つきもシュッとしているように思える。樺太犬とペンギンが同時にフレームにおさまる動画も貴重…。

 

写真ギャラリーのページにある焼き鳥パーティの画像、「セロリー、唐辛子、ニンニクなどをめちゃくちゃにぶちこむ」のテキストに爆笑。めちゃくちゃに!観ていないけれど映画「南極料理人」ってこんな感じなのかしら。きっとペンギンも出演しているだろうし、観なければ。

 

極地研のサイト、さすがに随所にペンギンのアイコンや写真が登場してニヤニヤするし、ペンギンに限らず、この研究所は東京大学総合研究博物館に並ぶ、私の萌えの対象となった。立川にある南極・北極科学館には今年是非に行くこととする。

 

写真は上野動物園のペンギンズ。のんびりしておられます。

 

1 / 11

【about】

Mariko
Owner of Cinema Studio 28 Tokyo
・old blog
・memorandom

【archives】

【recent 28 posts】