鶴岡

 

今月中に消化する必要のある夏休みを取得することにして、週末+αで旅に出た。

 

療養を兼ねたかったので、外に一歩も出ずとものんびり楽しめそうな宿を選んだはずだったのに、街について調べるうちに魅力的な映画館があることがわかり、古い教会や博物館、食事も素晴らしそうなことを知り、街に出るとあちらもこちらも気になって、気がつけば毎日12kmほど歩き回っていた。温泉にも入り、すっかり元気。

 

庄内空港からほど近い山形県鶴岡市、お隣の酒田市とあわせた庄内エリアは『おくりびと』や『たそがれ清兵衛』、最近では『殿、利息でござる』など、ロケ地として頻繁に登場する映画の街だった。映画村もあるらしい。

 

 

 

旅行中、一度行けたらいいな、と考えていた「鶴岡まちなかキネマ」では2日連続で映画を観た。

 

http://www.machikine.co.jp/

 

宿(昨月オープンした建築方面で話題の宿/詳しくは追って)に泊まることだけが目的だったのに、1ヶ月前には何も知らなかった街のことをあっという間に気に入るなんて、旅の理想では?徐々に旅日記を書いていきます。