連休

 

連休、静養→回復に勤しんでいたせいか、to do listをほとんど消せておらぬが、来週はさほど仕事も立て込まないことが期待できるので、明日からの自分がんばれ。ノーザンライツ映画祭と早稲田松竹で計3本、映画を観た。

 

早稲田松竹、「あさがくるまえに」「グッド・タイム」の2本立ての後、夜は「Pola X」がかかるという、わー強いわー、3本続けて観た人は、どういう気持ちになればいいわけ?と問いたくなる番組。「Pola X」はパスしたけれど、2本立てどちらも素晴らしかった。

 

http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/nowshowing.html

 

特にようやく観たサフディ兄弟「グッド・タイム」、これはもう、映画館でこそ観るべき1本で大満足。アップリンクよりスクリーンの大きな早稲田松竹まで待って良かった。「コズモポリス」で観て以降、ロバート・パティンソン、気になる俳優だけれど、「グッド・タイム」の彼、最高じゃない?!ロバート史上最高スコア叩き出した!金メダルや(オリンピック期間らしいテンション)!

 

次はどんな映画に出るのかな、とつらつら考えていたら、間もなく始まるベルリン映画祭で、新作がかかるもよう。「ダムゼル(原題)/Damsel」、ミア・ワシコウスカとの共演で、なんと西部劇…あ、西部開拓時代とあるだけで、西部劇ではないのか。西部もの。写真の男はロバート・パティンソンだと思うのだけれど、肌の色も笑顔もなんだかイメージと違うし、「グッド・タイム」と同じ俳優とは思えない。俳優さんってすごいですねぇ。

https://www.cinematoday.jp/page/A0005836

 

1 / 11

【about】

Mariko
Owner of Cinema Studio 28 Tokyo
・old blog
・memorandom

【archives】

【recent 28 posts】