春の初日

 

2017年に観た映画を振り返る記事、この時期に更新したのは、「2017年に観た」を範囲としている以上、映画好きたるもの、大晦日まで映画を観るかもしれないし、大晦日に2017年もっとも印象的な映画に出会うかもしれないからです。年の瀬感は年の瀬に演出するものよ、という意見や、種々の大人の事情もありましょうが、師走の声が聞こえるやいなや、勇み足で映画Bestを発表するような各種媒体、どうなんでしょうね。信用できない。あと新作/旧作を区分するのもピンとこなくて、アメリカで2年前に公開されたものが日本でようやく観られたり、その逆もあるのだから、2ヶ国語で運営する28はフラットな基準にしようと思いました。確固たる愛をもって古い映画を熱心に観て、古い映画の中にその人なりの新しさを感じまくってる人もいるでしょう。今年はオスカーも3月ということで、2017年感、まだちょっと残ってたかな。

 

オスカーに多数ノミネートされている「シェイプ・オブ・ウォーター」、早速観てきた。あまり情報を入れずに観たので、想像以上にロマンティックで感激。しばらく言葉にならないかな。

 

嵐がさっと冬の埃を洗い去り、空気中の水分量がぐっと増した春の初日に公開だなんて、「シェイプ・オブ・ウォーター」、ずいぶんタイミングが良い。ひとまず今夜のところは、私もずいぶん映画のセットのような部屋に住んでおるが、ヒロインの住む部屋、まさに映画好き垂涎の部屋で必見!と書き残しておく。

 

http://www.foxmovies-jp.com/shapeofwater/

 

1 / 11

【about】

Mariko
Owner of Cinema Studio 28 Tokyo
・old blog
・memorandom

【archives】

【recent 28 posts】