Cinema memo : 早稲田松竹

 

GWに行った早稲田松竹、これからのラインナップも目白押しな感じ。今年に入ってからあまり映画館に行けていないので、ありがたきことです。

 

見逃した『スリー・ビルボード』、せっかくなら『ファーゴ』も久々に観たいと思っておった。ありがたや。5/19〜25。

http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/2018/threebillboards.html

 

その後、2週間に渡るホドロフスキー祭も贅沢。

http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/2018/jodorowsky2018.html

 

好きな映画館を好きな理由はそれぞれあるとして、立地やプログラミングも大事だけれど、前方で観る族としては、前方で観た時のスクリーンの距離こそ最重要事項。早稲田松竹、最前列で観てもスクリーンとの距離がしっかりあるから疲れなくて、その点だけで私の中の好感度うなぎのぼり。先日書いた日本映画テレビ技術協会の割引(こちら)もしっかり対象なので、2本立て900円で観ています。

 

 

1 / 11

【about】

Mariko
Owner of Cinema Studio 28 Tokyo
・old blog
・memorandom

【archives】

【recent 28 posts】