Cinema memo : 晩夏と初秋

 

どこもかしこも工事中の東京、こんな写真も2020年には思い出に変わっているに違いない。

 

絶対にあるだろう、と思っていた『寝ても覚めても』公開に絡めた濱口竜介特集、発表された。テアトル新宿でオールナイト、キネカ大森で特集上映。

 

http://cinefil.tokyo/_ct/17185475

 

オールナイトはさすがに無理なので、キネカ大森に行くつもり。東京東側の住人としては、乗ってしまえば京浜東北線であっさり着く大森。けれど『何食わぬ顔(long version)』はオールナイトでだけかかるんだなぁ。

 

夜に弱い私ですが、2年前の夏、観たさが募って新文芸坐のオールナイトで『PASSION』『親密さ』を観て、『親密さ』の後半で撃沈した。けれど帰り道、池袋から朝日の中をバスに揺られ『親密さ』のラストを反芻すると、世界がちょっと違って見えた。後から別の場所でちゃんと眠らずに『親密さ』を見届けたけれど、オールナイトが似合う映画なんです。観ればわかるはず。

 

世界で一番美しい場所かのように、丸子橋が映っている。