続:台北

 

更新した台北旅行記、多くの方に楽しんでいただけているようで嬉しい。台北老店、ショップカードのデザインも素敵で、家のどこかにあると思うけれど、すぐ探し出せないので見つかったら書きます。

 

活字屋「日星鑄字行」でスタンプを作ったことは、日記でも詳しく書いています。活字を組み合わせて作った印鑑、日本円にして1000円もしなかったような…。干支の動物柄の活字もあったり、文字以外にもバリエーション豊かです。おそらく中国語のみで、日本語も英語も通じないと思うけれど、メモに欲しいもののイメージを書いて見せるだけで伝わると思います。下町っぽい路地にあるのも楽しい。

https://cinemastudio28.tokyo/2017/07/22/

 

そして、東京ではK’s Cinemaで特集上映「台湾巨匠傑作選2018」が始まっていて、6月半ばまで続くらしい。観たらまた行きたくなっちゃうなぁ。

http://www.ks-cinema.com/movie/taiwan2018/

 

エドワード・ヤン、『カップルズ』を久しく観ていないので、観たいけれど、なかなかかからないのは、また権利問題か何かなのかなぁ。
 

1 / 11

【about】

Mariko
Owner of Cinema Studio 28 Tokyo
・old blog
・memorandom

【archives】

【recent 28 posts】